こんにちは、HIRAOKAです。
今回は、輸入ビジネスでの外国為替相場についてご説明します。

外国為替相場とは、1ドル何円などという外国為替の相場のことです。

個人輸入ビジネスでは、米ドル(アメリカドル)、欧州ユーロ、英ポンド、豪ドル
(オーストラリアドル)などを主に使用します。
それぞれの為替相場について、だいたいの現況で良いので把握しておきましょう。

■外国為替相場とは・・・

突然ですが、現在の外国為替相場について把握していますか?
そもそも外国為替相場とはなんでしょうか。

外国為替相場、読み方は「がいこくかわせそうば」と読みます。
簡単に言うと、決済通貨と自国通貨の交換比率のことですね。

TVなどのニュースの中で、「本日の外国為替相場は、1ドル○○円です」という
言葉を聞いたことがあると思います。
これは、1米ドル(決済通貨)が日本円(自国通貨)でいくらなのか、という
ことを示しています。


この決済通貨は、国によって、また、取引によって変わります。
アメリカとの取引では米ドルが使われることが多いですが、
たまにGBP(英国ポンド)やAUD(オーストラリアドル)なども使われます。


なお、この為替相場は、円やドルなどの通貨の需要と供給のバランスによって
刻一刻と変化しています。

銀行の掲示板やニュースの画面などで、瞬間瞬間で数値が変わっていくのを
見たことがあると思います。



国際貿易(輸出入取引)では、この外国為替相場がとても重要です。
例えば、昨日まで1米ドルが100円だったのに、今日は1米ドルが110円に
なっていたら、同じ1米ドルでも10円違いますよね。

10円程度かと思うかもしれませんが、100ドルの商品を買おうと思ったら、
昨日と今日では1,000円も違ってきてしまいます。

現在の外国為替相場については、以下で確認しておきましょう。
ブラウザのお気に入りに入れておくと瞬時に確認できて便利です。

米ドル日本円(Yahoo!Japanファイナンス)
欧州ユーロ日本円(Yahoo!Japanファイナンス)
英ポンド日本円(Yahoo!Japanファイナンス)

他の気になる通貨については、ご自身でお調べくださいね。

■円高・・・?円安・・・?

円高、円安という言葉を聞いたことがありますでしょうか?

ニュースなどで、「昨日よりも〇円〇銭円高で1ドル〇〇〇円」
「本日の外国為替相場は円安に振れ、1ドル〇〇〇円」などの言葉を
聞くことがあります。

円高とは、円を買いたい人が増え、円相場が上がっている状態のことを指します。

逆に、円安とは、円を買いたい人が減り、円相場が下がっている状態のこと
指します。

1米ドル100円が水準だったとして、1米ドル85円になれば「円高」、
1米ドル115円になれば「円安」と呼びます。


なぜ、円の金額が下がったのに円高と呼ぶのか、円の値段が上がったのに
円安と呼ぶのか、不思議ですよね。

これは、円の価値に注目すれば分かります。

1米ドル100円の場合、1円の価値は0.01米ドルですね。

これが1米ドル85円になった場合、
1円の価値が0.01176…米ドルとなり、円の価値が上がっています


逆に1米ドル115円になった場合、
1円の価値が0.00869…米ドルとなり、円の価値が下がっています


つまり、円の価値が上がったことを円高、
円の価値が下がったことを円安
と言うのです。

■輸出入と円高円安について

先ほど、輸出入取引では、外国為替相場が重要、と言いました。
それでは、輸入の場合には円高・円安どちらの方が良いでしょうか。


輸入の場合は、円高の方が私たちにとっては都合が良いです。
1米ドル100円の場合、100米ドルの商品は10,000円ですね。
それが1米ドル85円になった(円高)場合、
100米ドルの価格の商品が8,500円で購入できるのです。


逆に、輸出の場合は、円安の方が私たちにとっては都合が良いです。
1米ドル100円の場合、10,000円の商品は100米ドルですね。
それが1米ドル115円になった(円安)場合、
100米ドルの価格の商品を11,500円で販売することができるのです。


このように、国際貿易(輸出入取引)では外国為替相場がとても重要なポイントに
なってきます。

個人輸入ビジネスでの商品の売買に際しては、商品代金を支払う際に
クレジットカードの通貨交換レートや銀行の外国送金のレートなど、
為替相場が
大きく関わってきます。


今の為替相場が円高基調なのか円安基調なのかを把握しておき、
今後どのように動いていきそうなのかを予測を立てておきましょう。

世界情勢(雇用・失業・紛争など)の状況

海外の政府高官や日銀総裁の発言内容など、
相場が動く要因は本当に様々です。

このような情報がニュースにあれば注視しておき、
今後の相場の変動に注意するようにしていきましょう。

■期間限定の特典付き!個人輸入ビジネスマニュアル無料プレゼント中!

私の今までに得た個人輸入ビジネスの知識やノウハウをまとめた
個人輸入ビジネスのマニュアルを無料でプレゼントしています!

副業初心者でも、輸入の経験が無くても
個人輸入ビジネスを実践できるよう、
段階的にコンテンツを記載しました。

私もこの方法で個人輸入ビジネスを実践して、
開始2ヶ月で月利10万円を達成することができましたし、
開始3か月後には月利19万円弱と利益を伸ばし
なんと開始半年後には月利45万円を達成できました!
※もちろん今でも継続して現役で輸入販売を行っています。

期間限定でメルマガ登録者限定特も付いていますので、
是非下の画像をクリックしてメルマガに登録し、
マニュアルと特典をお受け取りになってくださいね!


それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。
また次回の記事でお会いしましょう。