こんにちは、HIRAOKAです。
今回は、ヤフオク・メルカリで高評価を得るための方法と題して、
ヤフオクやメルカリで取引で高評価を得るためにはどうすれば良いのか、
ということをご説明します。

ヤフオクやメルカリで低評価を付けられてしまったことはありますか?
低評価を付けられてしまうと、何が原因だったんだろうかと凹みますよね。
私も低評価が付いた時には、何が悪かったんだろうとかなり凹みました。

でも、低評価は一定の割合で付けられてしまうものなので、仕方がないことです。
大事なのは、その原因を究明して対策を行い改善することです。

きちんと対策を行って改善をすれば、
低評価が付けられてしまう可能性は下がりますので安心してくださいね。

■ヤフオクやメルカリで低評価を付けられてしまう原因と対策

ヤフオクやメルカリで低評価を付けられてしまう原因はいくつかあります。

ここでは私が見聞きしたことがある4つの事例をご紹介します。

・落札後購入後の挨拶が無かった、メッセージを送っても返信が無かった

これはメルカリで良く評価欄で見る内容です。

メルカリでは、商品説明文やプロフィールに「購入前に一言ください」などと
書かれている場合があります。
その場合には「商品を購入させてください」というようなコメントをして
OKを貰ってから購入するという形になります。
(これはメルカリのオフィシャルルールではなく、
利用者同士が暗黙の了解で行っているローカルルールなんですが。)

こういった場合にコメントをせずに購入してしまうと、
あとから低評価を付けられてしまう場合があります。

メルカリはヤフオクに比べて、
利用者同士のコミュニケーションが多い
と私は感じています。


例えば、購入前に一言コメントするとか、購入後に取引メッセージで
「購入させていただきました。よろしくお願いします」というような挨拶が
あるとかですね。

ヤフオクでは、落札後に落札者から取引メッセージが来ることはなく、
コミュニケーションは受取連絡後の定型文評価のみということが良くあります。

そういった意味ではヤフオクでのコミュニケーションの方が簡潔で負担も少ない
のですが、同じような調子でメルカリで取引を行うと低評価を貰ってしまうことが
あります。

プラットフォームごとの対応をすることが必要ですね。

・発送が遅かった

これはヤフオクにもメルカリにも多い評価内容です。

落札や購入をした後になかなか発送してくれないと、
購入者側がイライラしたり不安になってしまいますよね。
購入した側としては、商品は早く手元に届いて欲しいものなのです。

発送者の都合で発送が遅くなりそうなのであれば、
あらかじめ商品ページの発送日数の項目を余裕をもった日数に設定しておく
必要があります。

例えば1-2日で発送となっているのに、
2日目になっても発送連絡が無いと不信感でいっぱいになってしまうので、
低評価が付けられやすくなってしまいますよ。

顔が見えない取引なので、より細やかなフォローを行いましょう。

・違う商品が届いた

これもヤフオクにもメルカリにも見かける評価内容ですね。

自分が頼んだものとは違う商品が送られてきたら・・・嫌ですよね。
私はそういう目に遭ったことはありませんし、
自分が原因でそうなってしまったこともありませんが、
配送業者の手違いで他の出品者の商品と私の出品物が互い違いになって
購入者の元に届いたことがメルカリで1回だけありました。

購入者から不快感でいっぱいの取引メッセージをいただいたため、
私も驚いてしまい、急いでメルカリの運営事務局に連絡をして
対応してもらいました。

その後、配送業者のミスであることが発覚し、
それぞれの商品を正しい送り先へ再度送り直しを行ったとのことでした。

そのような事態が起こり得たことに驚きましたが、
繁忙期だったので配送業者も手が滑ったんだろうなと思って
気にしないようにしました。

ちなみに、1日に何十個も送る場合、同じような梱包だとどれがどれだか
分からなくなってしまいますよね。
私の場合は外装の隅の方に自分だけが分かる略記号を小さく記載しておき、
取り違いが発生しないように予防
しています。

ヤフオクやメルカリの品名にも略記号を記載しておき、
外装と品名で同じ略記号が一致するものを送れば取り違いも減りますよ。

・梱包が雑、無理やりな梱包だった

メルカリでは基本的に配送料負担が出品者なので、
配送料を安く抑えるために簡易包装や追跡番号無しの配送手段で送られています。

そのため、サイズを小さくするために商品を折り畳んだり、
緩衝材を使わずに封筒に入れて送ってきて折れていたりなど、
無理やりな梱包で商品にダメージが付いてたりすることがあります。

また、ヤフオクは配送料負担が落札者が多いので配送料を安く抑えることは
あまりありませんが、梱包費用を安く抑えるために包装を簡易にし過ぎて、
配送の途中で梱包がほどけてしまったり、
商品にダメージがついてしまったりすることもあります。

こういった場合には、低評価が付けられてしまいがちです。
せっかく手元に届いた商品を開けてみたら、梱包が雑で商品にダメージが
付いていたということがあったら、私だって嫌です。

それはみんなそうですよね。

ですので、過剰包装にする必要はありませんが梱包にはきちんと気を使い、
ダメージが付きそうな商品はきちんと緩衝材を巻くなど、
トラブルの元となりそうなポイントは最初から防ぐ
ようにしておきましょう。

■ヤフオクやメルカリは対応スピードがとても重要

ヤフオクでもメルカリでも、対応のスピードが速いということが
高評価を得る重要なポイント
になっています。

 

 

発送もそうですが、取引メッセージのやりとりも含めての対応のスピードが速い
と、ヤフオクもメルカリも両方とも満足度が非常に高くなります

特にメルカリは、対応のスピードが速いと安心感を得られる傾向にあり、
届いた商品がきちんとしたものだと分かると、
再購入(リピ買い)になる確率が高くなります


メルカリは自分のフォロワーの数が分かるようになっているのですが、
販売を開始して約1年で200名超のフォロワーを得ることが出来ました。

評価も400件超のほとんどが良い評価で、悪い評価は1件だけです。
※現在は500件超の良い評価をいただいています。

対応のスピードが速いことと梱包などがしっかりしていることが
高評価の要因
と言えるでしょう。

■ヤフオクの初期出品で高評価を得やすくする方法

ヤフオクで新しく出品アカウントを作った際に、評価を集めるために
家にある不用品や小さな家電製品を販売しましょうという記事を以前書きました。


ヤフオクはたまに評価をしてくれない落札者もいるのですが、出品したての頃は
評価集めを主な目的の一つとしているので評価を貰えないと凹みます。

評価を付けてもらえない原因の一つとして、ヤフオクやメルカリのような
顔が見えない取引だと、Amazonや楽天市場などと同じように思い込み、
評価をするのを忘れていたり、そもそも受取連絡をすることすら
忘れていることが多いようなのです。

そんな時は、取引メッセージで「評価をお願いします!」とお伝えしてみるのも
良いのですが、商品にメッセージカードなどを付けて発送しておくと
意外ときちんと評価をくれたりします
よ。


これは、メッセージカードを読むことで、人が関わっているんだなと意識付けが
されることが要因ではないかと思っています。

ですので、メッセージカードも手書きのメッセージだったり、
そこにオマケなんかが付いてあったりすると、かなりの高確率で高評価をいただける
ことが多いですね。

私も始めたばかりの頃は、メッセージカードに1枚1枚手書きでメッセージを書いて、
オマケにアメリカやイギリスのコインを付けて送ったりしていました。

アメリカやイギリスのコインはヤフオクで出品されていますので、
これを落札し、家で磨いてメッセージカードに貼り付け、
商品の梱包の隙間に軽く貼り付けて落札者に発送していました。

 


こんな感じですね。
念入りにするのであれば、「ご評価をよろしくお願いします」みたいな感じで
リマインダーとして評価依頼の言葉も書いておけば、相手も忘れずに評価を
付けてくれると思いますよ。

ちなみに、これはメルカリでも使える手法です。

■コインを綺麗にする方法

オマケとして付けていたコインですが、ヤフオクで落札した時はこんな感じです。

ザ・古銭って感じですね。

 

そりゃそうだ、1953年製ですから。
もう70年くらい前のコインですからね、こんな色になりまさぁね。

 

で、これをそのままオマケとして付けたとしたら・・・どうでしょう?
鈍い光を放っているコインがおまけに付いているメッセージカードが来たら・・・

嬉しいですか?

 

嬉しいかもしれないけれど、ちょっとこの色だと嬉しさ半減ですよね?

 

なので。

このコインは綺麗にしましょう

 

コインを綺麗にする方法はいくつかある
(塩素に漬けるとかお酢と塩入りのお湯で沸騰させるとか色々ある)のですが、

私が一番効果的だと思って使っていたのは・・・。

 

 

 

 

あ、すみません、ちょっと見にくかったですね。

 

 

そう!

ピカールです!

ピカールを使って・・・!

磨くべし! 磨くべし! 磨くべし!

 

 

 

表も裏もピッカピカになりました。

 


ボールペンを近づけてみるとうっすら映るくらいです。

これは、良い磨き方は無いかなとYouTubeを探していた時に見つけた
コチラの映像を参考にしました。

 

 

さすがにここまでやっちゃうと趣味の世界になってしまうのでやらないですが、
ピカールを使ってコインを磨けば5分くらいでピカピカに出来るので、
かなりオススメですよ!

 

こんな風にオマケを付けてメッセージカードを付けてあげると、
こんな感じで落札者は喜びますので、是非やってみてくださいね!

 

■期間限定の特典付き!個人輸入ビジネスマニュアル無料プレゼント中!

私の今までに得た個人輸入ビジネスの知識やノウハウをまとめた
個人輸入ビジネスのマニュアルを無料でプレゼントしています!

副業初心者でも、輸入の経験が無くても
個人輸入ビジネスを実践できるよう、
段階的にコンテンツを記載しました。

私もこの方法で個人輸入ビジネスを実践して、
開始2ヶ月で月利10万円を達成することができましたし、
開始3か月後には月利19万円弱と利益を伸ばし
なんと開始半年後には月利45万円を達成できました!
※もちろん今でも継続して現役で輸入販売を行っています。

期間限定でメルマガ登録者限定特も付いていますので、
是非下の画像をクリックしてメルマガに登録し、
マニュアルと特典をお受け取りになってくださいね!

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。
また次回の記事でお会いしましょう。