こんにちは、HIRAOKAです。
今回は、Chatworkの設定方法と題して、Chatworkのアカウント登録方法について
ご説明します。

Chatworkはクラウド型ビジネスチャットツールで、
以前の記事でご説明したSkype同様、
チャット、ビデオ通話、音声通話、ファイル共有などが可能です。

Skypeと違う点としては
既読機能が無いことやタスク管理機能が付いていることで、

Skypeとは異なりビジネス向けに開発されたため、
これらの違いがあるようです。

私自身もChatworkを使用しており、Skypeと同様に
チャットや音声通話、ファイル共有などが使用できるので、

Chatworkアカウントも登録しておきましょう。

なお、ChatworkもSkypeと同様に、
Microsoft EdgeかGoogle Chromeを使用してください。

それではいってみましょう。

■Chatworkとは

Chatworkは、2011年に日本のChatwork株式会社がサービス提供を開始した
クラウド型のビジネスチャットツールです。

主な機能は、
チャットビデオ通話音声通話ファイル共有タスク管理の5
つです。

料金プランは無料と有料があり、それぞれのプランでより多くの機能が
使用できますが、
無料でも4つの機能は使用できるので、
まずは無料で良いでしょう。


株式会社Chatworkより画像引用

なお、タスク管理機能は主に社内向けの機能で、同じ部署の社員同士のタスクを
管理し合う目的で使用するようです。

私は主に外部委託している先との音声通話や資料送付などでChatworkを使用して
いるので、この機能は使用していません。

最近ではChatworkアカウントを持っているがSkypeアカウントは持っていない、
という方も増えてきている
ので、
これを機にChatworkアカウントを登録しておく
と良いでしょう。

■Chatworkの登録方法

まず、Chatworkのホームページにアクセスします。

Chatwork

画面右上と真ん中にある 新規登録(無料)をクリックします。

 

 

次にメールアドレスを入力し、次へ進む をクリックします。

 

 

入力したメールアドレスにアカウント登録の案内を送付した、と表示されます。

 

 

メールの受信ボックスを開き、Chatworkの登録案内メールを読み、アカウント
登録ボタンをクリックします。

 

 

メールアドレスの連絡先からChatoworkでつながる手順が表示されますが、今は
スキップしましょう。

 

画面右上のスキップをクリックします。

 

 

この画面が表示されたら、アカウントの登録が完了です。
これでChatworkが使用できます。

 

いかがでしたでしょうか。

アカウント登録はとても簡単ですぐに完了しますので、
ちゃちゃっと登録をしてしまいましょう。

次回は、Chatworkの使用方法についてご説明しますね。

■期間限定の特典付き!個人輸入ビジネスマニュアル無料プレゼント中!

私の今までに得た個人輸入ビジネスの知識やノウハウをまとめた
個人輸入ビジネスのマニュアルを無料でプレゼントしています!

副業初心者でも、輸入の経験が無くても
個人輸入ビジネスを実践できるよう、
段階的にコンテンツを記載しました。

私もこの方法で個人輸入ビジネスを実践して、
開始2ヶ月で月利10万円を達成することができましたし、
開始3か月後には月利19万円弱と利益を伸ばし
なんと開始半年後には月利45万円を達成できました!
※もちろん今でも継続して現役で輸入販売を行っています。

期間限定でメルマガ登録者限定特も付いていますので、
是非下の画像をクリックしてメルマガに登録し、
マニュアルと特典をお受け取りになってくださいね!

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。
また次回の記事でお会いしましょう。