こんにちは、HIRAOKAです。
今回は、eBay以外の仕入れサイトの見付け方、と題して、eBay以外の仕入れ先の
見つけ方についてご説明をします。

ヤフオクとオークファンで、
「あ、これめっちゃ売れてる!」という商品を発見し、
あとはeBayでその商品を
見つけるだけ・・・

なのに。

・・・eBayに売ってない!

ということありませんか?

そんな時は、eBayに売っていないからと言って諦めてしまうのではなく、
eBay以外のサイトで販売されていないかを調べましょう。

■世界各国のGoogleで探そう

eBayに探している商品が無い時にはGoogleで検索して探しましょう
eBayには出品していないけれど、自分のオンラインショップで販売している
というお店もあります。

ただし、詐欺サイトや偽造品には十分に注意してくださいね。

なお、Googleで検索すると言っても、
日本のGoogleではなく世界各国のGoogleで検索を行いますよ

例えば、日本でも販売されているアメリカ製の商品の情報が知りたい時、
日本のGoogleで検索を行うと、日本国内の日本語のページが優先的に
検索結果の上位に表示され、アメリカのサイトの表示は検索結果の下位に
なってしまいます。
そうなると、自分が欲しい現地の販売情報を探すのが非常に大変です。

こういう時は、アメリカのGoogleにアクセスをしてアメリカのGoogle上で
検索をすることで、アメリカ国内の検索結果が検索上位に表示されるように
検索を行いましょう。

個人輸入ビジネスの仕入れリサーチの場合には、
必ず海外のそれぞれの国のGoogleで検索を行うようにしてくださいね

■日本から海外のGoogleで検索する方法

それでは、海外のそれぞれの国のGoogleで検索を行う場合、
どのようにすればよいでしょうか。

例えばアメリカのGoogleにアクセスしたい時には、日本のGoogleで
「Google USA」と検索をすることで、アメリカのGoogleにアクセスできます。


このように検索したい国のGoogleにアクセスをし、それぞれの現地の言語で
検索を行ってください

以下に主要国のGoogleを記載しておきますので、
こちらからアクセスしてくださいね。

Google(アメリカ)

Google(イギリス)

Google(フランス)

Google(スペイン)

Google(イタリア)

Google(ドイツ)

■eBayよりもメーカー直販サイトが安い場合もある

eBayで出品されている商品は、それぞれのeBayセラーが何らかの方法で購入
した商品が販売されています。
それらはeBayセラーの利益分やeBayの手数料が乗せられた価格となっている
ため、メーカーから直接購入した方が安い場合もあります

eBayで商品を購入する際には必ずメーカーサイトを確認し、
直販サイトがあるかどうか、そこでの価格(送料も含めて)がeBayよりも
安いかどうかを確認しておきましょう

もしメーカー直販サイトがあって、日本に送ることができて、
eBayよりも安いのであれば、メーカーから直接購入した方が自分の利益が
多くなりますよね。

(eBayで価格交渉をしてメーカー直販価格よりも安く入手できるので
あればeBayの方が良いですが)

また、海外の卸売サイトやアウトレットサイトなどで安く仕入れられたり
もしますので要チェックですね。

■まとめ

まとめです。

・eBayで販売されていない商品は、Googleで検索しましょう。

・世界各国のGoogleにアクセスして、現地の言語で検索を行いましょう。

・オンラインショップは、詐欺サイトに要注意です

・メーカー直販サイトの方がeBayよりも安い場合もありますので、
メーカーのホームページは必ず確認しましょう。

■期間限定の特典付き!個人輸入ビジネスマニュアル無料プレゼント中!

私の今までに得た個人輸入ビジネスの知識やノウハウをまとめた
個人輸入ビジネスのマニュアルを無料でプレゼントしています!

副業初心者でも、輸入の経験が無くても
個人輸入ビジネスを実践できるよう、
段階的にコンテンツを記載しました。

私もこの方法で個人輸入ビジネスを実践して、
開始2ヶ月で月利10万円を達成することができましたし、
開始3か月後には月利19万円弱と利益を伸ばし
なんと開始半年後には月利45万円を達成できました!
※もちろん今でも継続して現役で輸入販売を行っています。

期間限定でメルマガ登録者限定特も付いていますので、
是非下の画像をクリックしてメルマガに登録し、
マニュアルと特典をお受け取りになってくださいね!

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。
また次回の記事でお会いしましょう。