こんにちは、HIRAOKAです。
今回は、eBayセラーと直接取引をする方法と題して、eBayセラーと
eBay外で直接取引をする方法についてご説明します。

仕入れたい商品をeBayで見つけても値段が高くて利益が取れそうにない・・・
ということ、ありますよね。

その場合の対処方法は2つ

・値引き交渉をする。

・eBay外で直接取引をする。

海外では値引き交渉が当たり前のように行われています。
eBayでも同じで、商品を購入する前に値引き交渉は当たり前なので、
挨拶がてら値引き交渉をするようにしましょう。


なお、値引き交渉方法の詳細については、
以下の記事で確認してくださいね。

■eBay外で直接取引を行う前に注意すべきこと

もう一つの方法は、eBayセラーに直接取引を持ち掛けて、eBay外で直接取引を
すること。

なのですが。

ちょっと注意が必要なのが、
eBayでは規約上、直接取引が禁止されています。

eBayでは運営側が利用者同士のメッセージの閲覧、監視しているため、
eBay上でセラーに直接取引を持ち掛けるメッセージを送ると、削除されて
しまいます。

削除されるだけならまだ良いのですが、最悪の場合にはアカウント停止に
なってしまうこともありますのでご注意くださいね。

■直接取引を行うメリット

それでも、直接取引を行うことによって得られる最大のメリットとしては、
eBay上よりも安く商品を購入できる可能性がある、ということです。

eBayで商品が購入されると、セラーはeBayに購入手数料(10%前後)を
支払います。

もしあなたがeBayを通さずに直接取引を行えば、セラーは購入手数料の
お金が浮くので、eBay上の価格より安く売ってくれる可能性があるのです。

これは、セラー側にとっても、eBay上で値引き交渉をされるよりも
手元に入ってくる金額が多くなるのでありがたい話です。

複数個の購入をすればまとめ買い割引をしてくれるセラーもいますので、
直接取引をすることで購入手数料分の値引きをしてくれ、
さらに、複数個買うことでまとめ買い割引をしてくれれば、
eBay上で購入するよりもかなり安価で仕入れることができますので、
その分、利益を上げていく
ことができます

■eBayセラーと直接取引をする方法

eBayセラーと直接取引をする方法はいくつかあります。

①eBayで購入する前に、セラー名でGoogle検索をしてみる。

eBayセラーの中には、現地で実店舗やオンラインショップを経営している
人もいます。

eBayで購入する前に、必ずセラーIDでGoogle検索をしてみましょう。

もし店舗名やロゴがeBayでのセラー名と同じで、店舗の住所の地域も同じ
オンラインショップが見つかれば、両方とも同じ人である可能性が高いですね。

次に、eBayに出品されているのと同じ商品が販売されているか、eBayでの
販売価格と比べてオンラインショップでの価格はどうかという点を調べ、
両方を比較して安い方から購入しましょう。


もちろん、
見つけたオンラインショップが詐欺サイトではないことの確認は必須ですよ。

②eBayのメッセージに写真を添付する。

eBayのメッセージに直接取引を持ち掛ける文面を記載して送信しても、
eBay側にに監視されているためメッセージを削除され、相手に届かない可能性が
高いです。

この場合には、値引き交渉メッセージを送る際に写真を添付して送信しましょう

写真には、自分のメールアドレスと直接取引をしたので連絡が欲しい旨を記載した
文面を載せておきます。


メールに相手から連絡が来たら、直接取引をして利益をアップさせましょう。

もちろん、相手からメールが来ない場合もありますが、その場合には再度
メッセージを送るようにしましょう。

③eBayのメッセージで伏字や当て字で書いて送る。

eBayのメッセージは単語検閲がされているようなので、メールアドレスを
そのまま記載しても相手に届かないことが多いです。

この場合には、伏字や当て字で書くと読み取られない可能性があります。

例えば、「tokyo」という単語の場合、「t***ok***y***o**」みたいな感じ
ですね。

また、「@」を「at」、「.com」を「dot com」などと記号を文字にして
みると読み取られない可能性もあります。

私は自分からこのような形で送ったことはありませんが、相手から伏字や
当て字でメッセージが来たことがあります。

④1回目の取引はeBayで購入し、相手からメールが来るのを待つ。

確実性は無いのですが、直接取引をする場合には値引きするよ、と
自分のメールアドレスに相手から連絡が来ることがあります。

私が経験したのは、1回目は普通にeBayで購入したところ、
次回は値引きするから直接取引しようよと相手から私のメール
アドレスに連絡がありました。


これは恐らく、セラー側はPayPalで相手の連絡先を見ることが
できるので、
メールを送ることができたのではないかと推測
しています。


(少し前まではバイヤー側もPayPalでセラーのメールアドレス
が見れたのですが、
eBayからPayPalに苦情が入り仕様変更
となったそうです)

ちなみに頻度としては、10人のセラーがいたら1人か2人
いった感じですね。

⑤商品の中に、連絡先が書かれたカードが同梱されてくることがある。

eBay Global Shipping Programを使用した配送方法だと
難しいですが、
セラーが個別で発送している場合だと、
商品の中にメールアドレスが書かれたカードが同梱
されていることがあります。


内容としては、次回は直接取引しようというもので、

頻度としては、こちらも10人のセラーがいたら1人か2人
といった感じですかね。

■更なるコミュニケーションツール

上記のようにうまくメールアドレスを入手して直接取引をした後は、
メールでのやり取りも良いですが、チャットツールでのやり取りを
しましょう。

私は海外セラーと、LINEやWe chat、What’s appなどを利用して
やり取り
しています。

英文については、スマホにGoogle翻訳アプリを入れてそこで翻訳しコピペ
してます。
海外セラーも英語が得意ではない地域の人もいますので、全く問題なく
会話が出来ていますよ。

既読になったことが分かりますし、リアルタイムでやりとりができますので、

メールよりもチャットアプリの方がビジネスを速く進めることができますよ

 

さて、いかがでしたでしょうか。
利益を拡大するための方法をいくつかご説明してきました。

どれもそこまで難しいことではないので、
値引き交渉のついでにeBayセラーに自分の連絡先を教え、直接取引をして
いきましょう。

(くれぐれもeBay側にはバレないように気を付けましょう)

■期間限定の特典付き!個人輸入ビジネスマニュアル無料プレゼント中!

私の今までに得た個人輸入ビジネスの知識やノウハウをまとめた
個人輸入ビジネスのマニュアルを無料でプレゼントしています!

副業初心者でも、輸入の経験が無くても
個人輸入ビジネスを実践できるよう、
段階的にコンテンツを記載しました。

私もこの方法で個人輸入ビジネスを実践して、
開始2ヶ月で月利10万円を達成することができましたし、
開始3か月後には月利19万円弱と利益を伸ばし
なんと開始半年後には月利45万円を達成できました!
※もちろん今でも継続して現役で輸入販売を行っています。

期間限定でメルマガ登録者限定特も付いていますので、
是非下の画像をクリックしてメルマガに登録し、
マニュアルと特典をお受け取りになってくださいね!

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。
また次回の記事でお会いしましょう。