こんにちは、HIRAOKAです。
今回は、個人輸入ビジネスで使う英語のフレーズ、と題して、
海外セラーの英文メールやメッセージで使うフレーズについてご説明します。


「英語でコミュニケーションをする」ということに難易度が高いと感じる
かもしれませんが、そこまで難しく感じることはありませんよ。


個人輸入ビジネスで海外のセラーとのやりとりはメールが主となります。
翻訳サイトを使えば相手から来たメールを一瞬で翻訳できますし、
自分が知りたいことや聞きたい内容を英語で作ることができます。


また、よく使う英語のフレーズは決まっているので、
いくつか覚えてしまえばなんてことはありません。

■ビジネスで使う英語は

英語には、日常の会話で使われる英語(日常会話英語)と
ビジネスシーンで使われる英語(ビジネス英語)があります。


イメージで表現すると、日常会話英語はカジュアルな感じ
ビジネス英語はフォーマルな感じです。


例えば、日本語の「こんにちは」を英語で言うとしたら、「Hello」や「Hi」が
あります。

イメージ的には日常会話英語では「Hi」を使い、ビジネス英語では「Hello」を
使うというような感じですかね。

※HelloよりもHiの方がカジュアルですよね。

また、一般的にビジネス英語は日常会話英語よりも、
他の意味にも解釈できるような曖昧な言い方を避ける表現を使用します。


なぜかというと、会社対会社の取引の中で曖昧な表現をしてしまうと
相手に有利な条件に理解されて取引が進んでしまう可能性があるからです。

このような事態になってしまうことを避けるために、ビジネス英語では
より意味が絞り込まれている言葉を使用するのです。


例えば、「話す」などの意味の「Tell」は「話す」以外にも様々な意味があります。
Weblio英和・和英辞典(Web版)Tell

ビジネス英語では、「話す」という「Tell」を使用せずに、「説明する」という
意味の「Explain」を使用することがあります。

Weblio英和・和英辞典(Web版)Explain

これは、Explainの方が意味の幅が絞り込まれてより明確な意味を持っており、
他の意味に解釈できないような単語だからですね。


日本語にするとしたら、

<日常会話>

私は彼に〇〇会社との取引について話した。
<ビジネス会話>
私は彼に〇〇会社との取引について説明した。

というような感じですかね。

同じ「話す」という行為でも、「説明する」という単語の方がより意味が
絞り込まれており、具体的なイメージが湧きますよね。

このように、世界中のビジネスで使われている言葉は日常で使われる単語よりも
フォーマルで明確な意味を持った単語が使われており、
それは英語も日本語も同じということです。

■個人輸入ビジネスで使われる英語はどっち?

では、個人輸入ビジネスでは、
ビジネス英語と日常会話英語のどちらを使うでしょうか。


答えは・・・。


必ずしもビジネス英語を使うとは限りません。


これまでの話の流れからすると個人輸入ビジネスにおいてもビジネス英語を使う
のかな、と思ったかもしれませんが、必ずしもそういうわけでは無いのです。

すみません(笑)


前項で説明したビジネス英語は、会社対会社の取引の中で使用されることが
多いです。

私は会社員時代に、海外のメーカーや商社の担当者と英語でメールを
やりとりしていましたが、そのほとんどはビジネス英語でした。

私も個人輸入ビジネスを始める前までは、
個人輸入ビジネスではビジネス英語を使うのかなと思っていました。

実際に個人輸入ビジネスを始めてみると、
確かにビジネス英語を使うこともありますが、
日常会話英語で事足りてしまう時もあるのです。


個人輸入ビジネスでは、
私たちの仕入れ先であるeBayに海外の個人セラーが出品して、
購入する側の私たちも個人バイヤーであるというケースが多いです。

eBayでの取引は個人対個人の非常にシンプルな取引で
会社対会社のような煩雑な取引にはならないので、
ビジネス英語を使って言葉の意味を限定しなくても
日常会話英語で事足りてしまうのではないか、
と個人的に思っています。


また、私は当初ビジネス英語を使ってはみたものの、
日常会話英語の方が海外のセラーと仲良くなりやすいと感じたため、
今では日常会話英語の方を多く使っています。

もちろん、中にはビジネス英語を使ってくるセラーもいるので、
ビジネス英語のフレーズを覚えておいて損はないと思います。

最初のメッセージはビジネス英語を使い、
相手の返信次第ではよりフランクな日常会話英語に切り替える、
というのでも良いかもしれませんね。

■個人輸入ビジネスで使う英語のフレーズ

個人輸入ビジネスでは、英文メールやメッセージでのやりとりが主となります。

以下に、私がよく使っているフレーズや単語をいくつか記載します。
と言ってもそんなに難しい表現は使っていませんので、高校生英語のレベルにも
満たないかもしれません。

※もうすでにこれくらいのレベルは知っているよ、という方は読み飛ばしてくださいね笑



according to ~:~によれば

例)According to person in charge of CIQ ,
I must submit a Certificate of Origin for customs clearance.

和訳)税関の担当者によれば、
私は通関のために原産地証明書を提出する必要があります。


Thank you for your reply.:返信ありがとう。

※よくThank youだけ使われますが、
何に向けてのThank youなのかをはっきりさせるためにも、
Thank you for~とした方がより明確になります。


※Thank you forの後にいろいろな言葉が付いて使われます。

例えば「Thank you for your quick response.」だと
「迅速な対応に感謝します」となります。

また、「Thank you for your cooperation.」だと
「ご協力に感謝します」となります。


Please let me know~:~についてお知らせください。

※Please tell meでも良いのですが、ちょっとカジュアルなのと、
グイグイ来てる感が強いので少し控えめな表現の方がビジネスでは好まれます。


Could you~:~していただけますか?
例)Could you consider lowering price about 〇〇(商品名)
to □□□(金額) including shipping cost ?


和訳)〇〇〇について送料込で□□□に値下げすることをご検討いただけますか?


※ちょっと弱めのニュアンスですが、丁寧な表現です。


I confirmed about 〇〇.:〇〇について確認しました。
例)I received and confirmed yesterday.

和訳)昨日受け取って確認しました。


※届いた商品を確認した際に不備があった時などに
セラーへ問い合わせメッセージを送信しますが、
その際に使えそうなフレーズですね。


I have some questions.:いくつか質問をしたいのです。

※相手に複数の質問事項がある時に使うフレーズです。


Due to ~:~が原因で
例)Due to a small discrepancy,
和訳)わずかな不一致が原因で、


tracking number:追跡番号

※EMSやヤマト運輸などのお問い合わせ番号のことですね。


Please confirm and reply as soon as possible.:
 できるだけ早くご確認いただき返信してください。


※as soon as possibleをA.S.A.Pと略すことがありますが、
相手に使用すると命令口調になってしまうため使用しない方が良いです。

また英文をすべて大文字で作成することは強調表現になり、
感情的になっていることを示してしまうためこれも使用しない方が良いです。


・I apologize for~:~について申し訳ございません。

※「I’m sorry」よりもよりフォーマルな表現になります。

ちなみに、I’m sorry for~は、~について残念に思いますという表現になります。


いかがでしたでしょうか。
少ないですが、いくつか簡単な英文フレーズを記載させていただきました。

これら以外にも使えるフレーズはたくさんありますし、
Google翻訳やGoogle検索で検索すればたくさんHITしますよ。

自分で調べてみて、その中から自分が使いたいフレーズや言いたいフレーズを
チョイスして使っていけば、次第に英語への忌避感が少なくなり、ともすれば
英語を使うことが好きになっていくかもしれませんね。

■期間限定の特典付き!個人輸入ビジネスマニュアル無料プレゼント中!

私の今までに得た個人輸入ビジネスの知識やノウハウをまとめた
個人輸入ビジネスのマニュアルを無料でプレゼントしています!

副業初心者でも、輸入の経験が無くても
個人輸入ビジネスを実践できるよう、
段階的にコンテンツを記載しました。

私もこの方法で個人輸入ビジネスを実践して、
開始2ヶ月で月利10万円を達成することができましたし、
開始3か月後には月利19万円弱と利益を伸ばし
なんと開始半年後には月利45万円を達成できました!
※もちろん今でも継続して現役で輸入販売を行っています。

期間限定でメルマガ登録者限定特も付いていますので、
是非下の画像をクリックしてメルマガに登録し、
マニュアルと特典をお受け取りになってくださいね!


それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。
また次回の記事でお会いしましょう。