こんにちは、HIRAOKAです。
今回は、会社員を辞めて1年半の今、得ているモノ。と題して、
独立して自分でビジネスを始めて、自分の生活がどんな風に変わったのか
について書いてみたいと思います。

私は1年半前(2019年)まで、都内にある水産系食品メーカー兼商社で会社員を
していて、月曜日から金曜日まで毎日フルタイムで働いていました。

会社は1社に長くいたわけでは無く、自分のステップアップのために
2回の転職を経て3社の中小企業を経験してきました。

合計10年ほどの会社員生活を送ってきましたが、2019年に会社を辞めて独立し、
今は欧米輸入物販で生活をしています。

■時間的な自由

会社員を辞めてまず感じたことは、時間的に自由だということです。
時間的に自由ということは、1日24時間ある自分の時間をどのように使うかを、
自分で自由に決めることができます。

会社員の時は、9時ー18時まで(残業があれば18時以降も)会社に拘束されていた
ため、自分の時間というものは、睡眠時間を除いて1日の中で数時間程度でした。

しかしながら、会社員を辞めると時間を拘束されることが無いため、
1日24時間ある自分の時間を自由に使うことができています。

朝10時に起きても誰にも何も言われませんし、
それこそ朝からビールを飲んでも大丈夫です(笑)

昼間に美味しそうなランチを見つけたら、
昼休みの時間を待たずにすぐに行くこともできます。
混んでいる時間帯を避けることができますので、
空いているお店で美味しいランチを心ゆくまで楽しむことができます。

また、夜は、次の日に会社に行くわけではありませんので、
何時まででも夜更かしをすることができます。
(最近は夜更かしが出来なくなりました・・・歳かな。。。)

会社員時代は時間に追われ、
朝は7時に起きて用意して出社、
昼は12時から混んでいるお店でパパっとランチを済ませ、
夜は次の日のために早めに寝る
、という生活をしていましたが、

今ではこんな風に時間に余裕がある生活ができるようになりました。

■場所的な自由

欧米輸入物販はインターネットに繋がっているPCがあればどこででもできます

会社に出社する必要がありませんので、
自宅でも、カフェでも、南の島でも、
インターネットに繋がってさえいればどこででもできます。

今は気軽に出かけられない世情ですが、
ちょっと前に、ふと思い立って遠征釣り旅行に行った際にも
旅行先にPCを持って行き、船釣りをする前後で仕事をしていました。

毎日会社に出社していた会社員時代には考えられなかった働き方ですね。

■会社員時代と比べると省ストレス・省労力

 

会社員時代は、毎月給料を貰うためには、
毎日9時ー18時まで会社に拘束されなければいけませんでした。

欧米輸入物販を始めてからは、
時間や場所に拘束されないので
ものすごくストレスが無い生活になっています。

煩わしい上司もいませんし、無駄な会議やサービス残業もありません。
ギュウギュウ詰めの満員電車や、帰宅ラッシュもありません。

そして、仕事に掛かる労力も
慣れてしまえば片手間にこなせるようになります。

会社員時代は色んな仕事が降ってきて、
やればやるほど忙しくなり、
どんどん仕事が集まってきて暇になることはありませんでした。

欧米輸入物販は、
慣れるまで多少大変ですが、
慣れてしまえばどんどん効率化が出来ますし、
外注化をすれば自分の手から離すことができます。

最終的な決定を自分ですれば良いだけの状態になれば、
労力を掛けずに自動で売れ入金も自動でされるだけの状態になります。

会社員の時は色々な作業をして、
交渉をして、根回しをして、
製品やサービスを販売して
給料日にお金を得ていましたが、
今は会社員時代とはまったく異なる働き方ですね。

■自分でビジネスを始めて得たもの

私は、自分でビジネスを始めて、
時間的な自由や場所的な自由、
会社員時代と比べて省ストレスや省労力で
収入を得ることができています。

ですが、それよりももっと大事なことを
私は自分でビジネスを始めて得ることができました


それは「自信」です。

 

会社員時代は、
高い給料を得ても、
その会社に雇用されているからその給料を得られているだけで、
自分自身の力で稼いでいるわけでは無い、と考えていました。

欧米輸入物販を始めてからは、
特別なスキルや資格を持っているわけでは無いのに
自分でお金を稼げている

会社員時代の給料と同等またはそれ以上の収入を
自分で稼げている

という自信を得ることができました。

これは私にとって非常に大きなことでした。

会社員時代よりも今の方が、
自分に対する自信が大きくなりましたし、
次はどうやって収入をもっと大きくしていこうかと
ワクワクしています。

これも会社員時代には味わえなかった醍醐味ですね。

■まとめ

私の会社員時代と今の生活を簡単に比べてみました。

・時間的な自由
・場所的な自由
・会社員時代よりも省ストレス(で収入を得ている)
・会社員時代よりも省労力(で収入を得ている)

・自分で稼いでいることで、自分に自信がついた

欧米輸入物販をやってみたいと考えている方、
会社から独立したいなと考えている方の
少しでも参考になれば幸いです。

■期間限定の特典付き!個人輸入ビジネスマニュアル無料プレゼント中!

私の今までに得た個人輸入ビジネスの知識やノウハウをまとめた
個人輸入ビジネスのマニュアルを無料でプレゼントしています!

副業初心者でも、輸入の経験が無くても
個人輸入ビジネスを実践できるよう、
段階的にコンテンツを記載しました。

私もこの方法で個人輸入ビジネスを実践して、
開始2ヶ月で月利10万円を達成することができましたし、
開始3か月後には月利19万円弱と利益を伸ばし
なんと開始半年後には月利45万円を達成できました!
※もちろん今でも継続して現役で輸入販売を行っています。

期間限定でメルマガ登録者限定特も付いていますので、
是非下の画像をクリックしてメルマガに登録し、
マニュアルと特典をお受け取りになってくださいね!

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。
また次回の記事でお会いしましょう。